白衣の戦士!挿入歌に三浦大知×koki,のコラボ曲!タイトルは?音源は?

4月10日(水)スタートのドラマ「白衣の戦士!」三浦大知さんの曲が挿入歌として採用されることになりました。

ドラマの主人公には、先日情報旅番組のMCを務めていた中条あやみさんが登場し、
珍道中を繰り広げる、目が離せない番組の一つです。

ドラマ挿入歌の楽曲の提供者は、木村拓哉さんと工藤静香さんの次女であり、
モデルやアーティストとしてマルチに活動しているkoki,さん

白衣の戦士!の挿入歌として採用された楽曲とはどんな曲なのか?
曲名やタイトルは?音源はあるか?など、調べてみましたので、ご覧いただければと思います。

トップ画像引用元:Amazonより

 

曲名やタイトルは?音源はある?

タイトルについては「片隅/Corner」というか曲名とのことです。

三浦大知さん25枚目のシングルとして、6月12日に発売予定ということでした。

音源については、本日のドラマを持って解禁となります。

【4/11追記】

各社音楽配信サービスにて、一部視聴が可能となりました。
「Spotify」

「iTune Store」
https://itunes.apple.com/jp/album/%E7%89%87%E9%9A%85-single/1458330725?app=itunes

一部なので、曲の全体像がつかめませんが、
壮大な情景が感じられるメロディーに、三浦大知さんの歌の繊細さが伝わってきますね。

 

三浦大知とkoki,のお互いの印象や曲の感想は?

今回の楽曲提供を受けて、三浦大知さんは以下のように感想を述べていました。

  • メロディーに、美しく、繊細で、深い切なさと大きな愛を感じる
  • koki,さんは真っ直ぐ芯があり素敵だ

とコラボ曲の制作ができたことに大変喜んでいるようです。

楽曲を提供したkoki,さんは、

  • ハイトーンボイスができ、実力のある歌手を熱望して作った
  • 三浦大知さんの歌声が好きなので、自分の曲に声を入れていただき嬉しい

とコメントしています。

koki,の楽曲提供にバッシングが続出!ネットの声

普通の高校生が曲作って三浦大知に歌ってもらえることはない。
やっぱ、親の力なんだねぇ。

 

メディアへの出演が減った分、今度は裏の方でごり押しかぁ〜?
普通、いくらいい歌だとしてもいきなりドラマとかに使われないわね。

 

「この楽曲はハイトーンボイスで実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲でしたので…」さすが上から目線は母親譲り実力があるのだとしても、誰かのおかげである謙虚さを欠いた人は作品さえも不快感を与えますね。三浦さんもお気の毒な事です…

 

親の七光り、力、コネをありったけ使ってる感じがするのが受け入れられない。これからどれだけ努力しようともコネで取った仕事にしか見えない。

 

今回の楽曲提供のニュースを受けて、世間では「親の七光りだ」「裏の方でのごり押し感が拭えない」などの批判が続出。
三浦大知さんのファンであろう方からは、「三浦大知さんを利用しないで欲しい」などの声もあがっているようです。

ただ、これらはドラマ開始前の時点でのコメントです。
ドラマの挿入歌として、初めて公開されるので、果たして「親の七光り」なのか、「三浦大知さんを利用している」と感じさせてしまう程度の曲なのかは、実際にきいてみて、ネットの反応は改めて見てみます。

 

まとめ

話題の実力派アーティストである三浦大知さんと、
芸能界のサラブレットで、マルチに活躍しているkoki,さんとのコラボ曲は、どんなものなのか楽しみですね。

また、情報が入り次第、情報を追加していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。