KingGnu(キングヌー)「白日」の読み方や歌詞の意味は?作詞に込められた思いとは?

これまで楽曲の素晴らしさやメンバーの個性的な一面をお伝えしてきているKing Gnu(キングヌー)

2019年今年のドラマ「イノセンス」の主題歌にもなった「白日」について、その読み方歌詞の意味についてお伝えしたいと思います。

また、作詞したメンバーの常田大希さんが「白日」に込めた思いとは何なのかもお伝えして聴きます。

KingGnu(キングヌー)「白日」はどんな曲

「白日」は、今年2019年2月22日に”配信限定”でリリースされたキングヌーのシングル曲です。

この曲は、2019年の日テレ系ドラマ「インセンス」の主題歌として、テレビでも放送されていました。

作詞作曲したのはメンバーの常田大希さんで、このドラマのために楽曲を書き下ろしたとのことです。

ドラマの反響もあって、4月26日にはMステにも出演話題となりました。

放送日には、実際にMステを見た方の中には、「洗濯物干していた手が止まった!」とツイートされるほど、SNSでは称賛の声が続出したそうです。

現在では、Youtubeでの動画再生数が、なんと4000万回に届きそうな勢い!

歌詞のメッセージ性と、曲のアレンジがマッチして、最初の吐息交じりの声とピアノの伴奏で始まるところからいっきに引き込まれるほど、素晴らしいPVになっています。

 

KingGnu(キングヌー)「白日」の読み方は?

「白日」の読み方は、「はくじつ」です。

「白日(はくじつ)」の意味はいくつかあります。

  1. 照り輝く太陽
  2. 真昼、白昼
  3. 身が潔白であることのたとえ

 

今回のこのキングヌーの「白日」は、ドラマ「イノセンス」のために書き下ろした曲とご紹介しました。

ドラマ「イノセンス」はサブタイトルとして「冤罪弁護士」とつけらています。

冤罪、つまり罪を犯していないのに罰せられたり、濡れ衣を着せられることを意味します。

この場合からすると、3.の「身が潔白であることのたとえ」という意味になるでしょう。

そんな意味のタイトルの曲には、体どんな歌詞がつけられているのか気になりますよね。

その歌詞と意味についてもまとめましたので、ご覧ください。

 

KingGnu(キングヌー)「白日」の歌詞の意味は?

歌詞はこちらをご覧ください。
http://j-lyric.net/artist/a05d6d3/l04abb6.html

「白日」の歌詞にはどんな意味が込められているか、私なりに考察してみました。

 

冤罪をテーマにしたドラマということで、感傷的な歌詞で構成されています。

冒頭の歌詞のところでも、”周りの人を失うことで初めて犯した罪を知る”というメッセージが込められています。

おそらく、恋人や友人など「自分の大切な人」に対して込められたメッセージなのかなと考えました。それをひたすら後悔している歌詞の内容ですね。

 

意図せずに傷つけてしまうことは、時として誰にでもあること示唆しています。

それを必死に、自分はどうしたらよいだろうか?と自問自答したりする日々が続くと、人間は弱い生き物なので、何かにすがりたくなるものです。

今は、解決にたどり着かなくても、せめて気持ちだけでも逃れたく、現状から忘れさせてほしい、包み隠してくれと、それを降り積もる雪に例えて表現しています。

さらに、雪の白さに包み隠される様子と、本当は潔白なんだという思い雪の白とを掛け合わせて、タイトルの「白日」という意味につながるのだと解釈しました。

 

複雑な心境や心理場面を、巧みな表現で構成した、絶賛の歌詞ですね。

例えや言葉選びが、どれも美しいなと感じました。

特に、真っさらになりたい心境や、優しく包み込んでほしいという心境を、”降り積もる雪”に例えているところが、情景も思い浮かびますし、常田さんの天才さが伝わる表現だと思います。

KingGnu(キングヌー)「白日」の歌詞に込められた思いとは?

作詞した常田大希さんは自身のSNSで下記のようにコメントしています。

去年は地元の友人が2人も立て続けに亡くなったりして生と死を強く意識した年になりました。最近の自分の作詞作曲にはその出来事の影響が強くあります。ずっと避けていた墓参りに行こうと思えたのはこの曲のお陰かもしれません。

 

この曲ができた背景には、そんなつらい過去があったんですね。。。

ドラマのために書き下ろしたということでしたが、友人が亡くなった理由が常田大希さんのとどのよう関係しているかはわかりませんが、

「白日」の歌詞に込められて、辛い過去から逃れるために”真っさらになりたい心境””優しく包み込んでほしいという心境”は、常田さんの心の声ということもあるかもせれません。

 

まとめ

今もなお話題のKingGnu(キングヌー)「白日」の読み方や歌詞の意味についてお伝えしました。

また、歌詞に込められた思いや、メンバーの常田大希さんの思いをまとめてみました。

一曲に対する情熱が計り知れないKingGnuの今後の楽曲も、どんなものが生まれるかとても楽しみですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。