花貫渓谷の紅葉2019の見頃やライトアップは?紅葉まつりやおすすめスポットも

茨城県内の数ある紅葉名所の中でも、特に人気の高い花貫渓谷の紅葉。

紅葉シーズンには県内外から、毎年多くの観光客が訪れます。

大小の様々な淵と滝が連なる渓谷は、ハイキングコースが整備されており、歩きながらじっくり紅葉を楽しむことができます。

全長60mにも及ぶ汐見滝吊り橋周辺では、モミジなどが辺り一面に色づき、近くを流れる花貫川の川のせせらぎを聞きながら、大自然いっぱいの空間で見る紅葉は、何とも見事です!

そんな見ごたえのある花貫渓谷の紅葉を、せっかくなら見頃の時期に、またおすすめスポットで見てみたいですよね!

花貫渓谷では、紅葉まつりやライトアップといったイベントも開催されます。

花貫渓谷の紅葉を人一倍楽しむために、気になる2019年の見頃やライトアップ、紅葉まつり、おすすめスポットについてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

花貫渓谷の紅葉2019の見頃は?

引用元:観光いばらき

 

  • 例年の色づき始め:11月上旬
  • 例年の見頃:11月中旬~11月下旬
  • 紅葉する木の種類:モミジ、ヤマザクラ、クヌギ、ナラ、イチョウ

最新の紅葉状況は、こちらからチェックできます。

 

花貫渓谷の紅葉2019のライトアップ情報

引用元:死ぬまでに行きたい!世界の絶景

 

花貫渓谷の紅葉は、昼間はもちろん美しいですが、夜になるとライトアップされ、これもまた幻想的で見事な景色となります。

そんな花貫渓谷の紅葉2019のライトアップ情報について、以下に詳細をまとめましたので、チェックしてみてくださいね♪

  • 開催期間:2019年11月9日(土)~11月24日(日)
  • 時間帯:日没~19:00
  • 場所:汐見滝吊り橋周辺

 

実際にライトアップを見に行った人も大満足のようです^^

 

花貫渓谷の紅葉まつり2019

花貫渓谷では、紅葉の時期に「花貫渓谷紅葉まつり2019が開催されます。

期間中は、高萩市の特産品や農産品の販売、飲食店などの売店が多数出店したり、期間限定オープンのレストランなど多彩なイベントが盛りだくさん!

下記に詳細をまとめましたので、ぜひチェックして紅葉まつりを満喫してくださいね♪

花貫渓谷紅葉まつり2019
  • 開催期間:2019年11月1日(金)~12月1(日)
  • 開催場所:汐見滝吊り橋周辺、花貫駐車場
  • お問合せ:TEL 0293-23-2121

 

紅葉まつりの見どころは、茨城県指定有形文化財の「穂積家住宅」がレストランとして期間限定オープンすることです。

穂積家住宅とは、主屋、長屋門、前蔵、衣装蔵、そして庭園からなる建物で、重厚な屋根を持つ主屋は安永2年(1773)に造られた歴史ある建造物です。

この主屋や広大な庭園は、江戸時代に描かれた屋敷絵図にもほぼ現状の姿を留めており、貴重な文化遺産とされています。

そんな穂積家住宅が、古民家レストランとなり、「常陸牛」や地元の新米や新鮮な野菜、「ほおすぎ」「常陸大黒」といった希少な食材をふんだんに使った料理で楽しませてくれます!

下記に、「穂積家住宅」のレストラン詳細をまとめましたので、お食事の際にはぜひ参考にしてみてくださいね!

レストラン「高萩茶寮」
  • 営業時間:11:00~16:00(LO15:00)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合翌日)
  • お問合せ:TEL 0293-23-1070(11:00~16:00)

 

実際に紅葉まつりに行った人の口コミもご紹介しますね^^

 

花貫渓谷の紅葉2019おすすめスポット

花貫渓谷には見事な紅葉を見ることができるスポットや、美しい自然を味わうことができるスポットなど、見どころがたくさんあります。

花貫渓谷に訪れる際に、ぜひチェックしておきたいおすすめのスポットをご紹介します。

 

おすすめ①『汐見滝吊り橋』

引用元:観光いばらき

花貫渓谷の紅葉といえば、何といっても汐見滝吊り橋からの景色が見事です!

全長60mの吊り橋は、花貫渓谷の自然景観にも調和するよう、地元特産のスギ材が使用されています。

眼下には、汐見滝や花貫川の清流を眺めることができます。

川沿いに茂る木々は、吊り橋を覆うほど大きく枝を伸ばし、赤や黄色に染まった紅葉のトンネルを造り出します。

その光景はまさに絶景!

SNS映えの写真が撮れることも間違いなしです^^

実際に、こんな美しい写真を撮影した人もいますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

紅葉は見頃でしたがここが一番美しくなるのはもう少し先、落葉が吊り橋を埋める頃🍁 それでも、撮り尽くされてもなお、この構図は美しい✨ M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm f2.8 PRO 焦点距離15mm(換算30mm) ISO500 f10 SS1/13秒 撮影地:花貫渓谷 撮影日時:2018/11/22 #花貫渓谷 #汐見滝吊り橋 #茨城県高萩市 #高萩市 #吊り橋 #紅葉 #秋色 #秋色写真 #カメラ #ミラーレス #ミラーレス一眼 #写真 #スナップ写真 #風景写真 #素人写真 #オリンパス #カメラ初心者 #写活 #カメラが好きな人と繋がりたい #カメラ好きと繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #オリンパス倶楽部 #マイクロフォーサーズ #olympus #olympusomd #em5markii #omdem5markii #zuikolens

@ camera_no_moriがシェアした投稿 –

 

おすすめ②『花貫ダム』

引用元:観光いばらき

日本では特に珍しい「海の見えるダム」として親しまれ、そこからは遠く太平洋を望むことができます。

1972年に完成した重力式コンクリートダムですが、地形は山々が入り組んでおり、四季折々の景色を楽しむことができるため、特に紅葉の時期には多くの観光客で賑わいます。

海をバックに紅葉を見ることができるところもなかなかないので、花貫渓谷に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください♪

実際にこんな絶景の写真を撮影した人もいますよ^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

#花貫ダム #海の見えるダム #太平洋 #本州では3基 #紅葉きれい #茨城県

Ron Hiranoさん(@ron.h1971)がシェアした投稿 –

 

おすすめ③『名馬里ヶ淵』

引用元:観光いばらき

花貫渓谷の名勝地である名馬里ヶ淵。

木に登る不思議な馬を淵の主だと恐れてこの淵に埋めたところ、毎日雨が降り続き、集落が流されたという伝説があり、今でも淵に石を投げ込むと雨が降ると言い伝えられています。

森の中にひっそりとたたずむ名馬里ヶ淵は、そんな伝説も相まってとても神秘的です。

 

おすすめ④『花貫物産センター』

引用元:茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

白い八角形の建物が特徴的な地元食材の直売所。

高萩の豊かな自然に恵まれた四季折々の新鮮な山菜や野菜、特産品を購入することができます。

店内には食堂もあり、地元のお蕎麦などを食べることができますよ。

花貫渓谷に足を運ぶ際は、ぜひ立ち寄ってみましょう♪

下記に詳細をまとめましたので、参考にしてみてくださいね!

花貫物産センター
  • 住所:〒318-0103 茨城県高萩市大字大能1100−2
  • 営業時間:8:30~17:00(11~3月は9:00~16:00)
  • 定休日:火曜日(祝日の場合翌日、11月無休)
  • 駐車場:30台
  • お問合せ:0293-28-0808
  • アクセス:JR高萩駅からタクシーで約30分、または常磐自動車道高萩ICから車で約25分

 

まとめ

茨城県屈指の紅葉名所、花貫渓谷の紅葉について、紅葉2019の見頃、ライトアップと紅葉まつりの情報、そしておすすめスポットについてお伝えしました。

大自然いっぱいの中で楽しむ紅葉と汐見滝吊り橋からの景色は絶景です♪

ぜひ足を運んでみてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。