廣瀬智紀の二股相手A子は誰で名前や顔画像は?川栄李奈のコメントは?

先日結婚・妊娠を発表した川栄李奈さんの夫の廣瀬智紀さんが、川栄さんとの交際期間中に別の女性”A子さん”と二股をかけていたと、週刊文春にて報じられました。

廣瀬智紀さんの結婚相手が、人気アイドルなだけに、周辺調査が抜かりないですね。

今回はそのA子さんについて、どのような人物なのか名前や顔画像は?

今回の報道を受け、川栄李奈さんのコメントは?などについて調べてみましたのでご覧ください。

 

廣瀬智紀さん”A子さん”との二股報道

今回の二股報道を証言したのは、A子さんの友人だそうです。

廣瀬智紀さんが川栄李奈さんと交際するきっかけとなったのは、舞台『カレフォン』での共演がきっかけです。

その舞台が2018年10月~11月にあり、その時期に川栄さんとの交際がスタートしたとのことでした。

ただその一方で、廣瀬智紀さんは別な20代女性とも関係を続けていたということで、それがA子さんだったそうです。

川栄さんとの交際より前に、A子さんと付き合っていたということになりますね。

 

その後、『カレフォン』の公演終了後、突然A子さんは廣瀬智紀さんに別れを告げられたとのこと。

理由としては、廣瀬智紀さん自身が「仕事のため」「人間として成長したい」などと将来の自分を鑑みてだったそうなのですが、またすぐにA子さんとヨリを戻したいといった発言もあったようです。

一旦分かれたものの、再びヨリを戻したA子さんでしたが、結局2018年12月にふたたび別れることになりました。

 

都合の良い女として扱われたことに、キープだったということに、怒りを通り越してその稚拙さに呆れているとA子さんの心境を、A子さんの友人が、週刊文春の取材で答えていました。

約5か月も結婚を前提にA子さんとは同棲をしていたらしく、それをあっさり破局に持ち込んだ廣瀬智紀さんの神経や考えは想像もつきません。

舞台の共演を期に、元トップアイドルをゲットできたことに浮かれていたのでしょうか。

23日発売の週刊文春に、更なる詳細が掲載されるとのことなので、詳細が分かりましたらまたお伝えしていきたいと思います。

 

A子さんは誰で名前や顔画像は?

廣瀬智紀さんに二股され、同棲・婚約解消されたA子さんはどんな人で、名前顔画像について調べてみました。

しかし、わかったのは”20代”という年齢のみで、名前や顔画像、職業などのどんな人物かについては、詳細な情報を得ることができませんでした。

 

廣瀬智紀さんは”2.5次元俳優”ともいわれるように、アニメ実写版などの舞台で活躍する俳優です。

A子さんの可能性としては、川栄さんのように、過去に舞台で共演した方ということも考えられます。

もしくは知人の紹介、などの可能性もなくはないのですが、詳しいことがわかり次第、お伝えしていきたいと思います。

 

二股報道を受けて川栄李奈のコメントは?

二股報道があった22日の午後8時過ぎに、川栄李奈さんはTwitterで下のように投稿したそうです。

 

現在はこの投稿は削除されています。

 

意味深な投稿にも見えますが、明らかに二股報道を起こしたA子さん側に対しての発言ですね。

「過去はバカ人間ですね!」の、”過去”は”過去交際していたA子さん”を指していることは誰しもが思う内容だと思います。

 

続けて、「世間に公表するのは違うと思う」と投稿し、今回の文春砲に対しての対抗する発言。

その後の投稿で、廣瀬智紀さんに向けての内容として「チェキ会2万?たけーわ!」と面白おかしく締めくくる投稿がされていましたが、「廣瀬智紀さんファンをバカにしている」などのコメントも多く見られ、現在は投稿は消されています。

夫を信じ、守るための投稿だったのかもしれませんが、感情に任せてSNSに投稿してしまうのは、浅はかだったかもしれません。

今後の川栄さんの様子にも注目していきたいと思います。

 

ネットの反応

https://twitter.com/SpilitualMecca/status/1131191667384496129

 

元人気アイドルを手に入れただけでも世間から厳しい目で見られてしまうにも関わらず、過去の醜態があらわになってきた廣瀬智紀さんに対しては、すでに世間からは冷たい眼差しで見られてしまっているようです。

川栄李奈さんに関しては、勢い・感情に任せたツイートだったのかもしれませんが、好感度が良く、各メディアに引っ張りだこな状況が、これを境に、悪い方向に変わらないといいのですが、今後注目すべきところですね。

 

まとめ

結婚報道後すぐの、廣瀬智紀さん二股報道についてお伝えしました。

渦中のA子さんについては、情報が入り次第お伝えしていきたいと思います。

それにしても、結婚報道があってからものの数日での文春砲、早かったですね(汗)