悠仁さま包丁事件の犯人の顔画像や防犯カメラ映像は?犯行の動機は?

4月26日の白昼に、悠仁(ひさひと)さまが通っているお茶の水女子付属中学校で、悠仁さまの机に包丁2品が置かれているという事件が発生しました。

犯人は捕まっておらず、現在防犯カメラの映像や、学校関係者に事情徴収を行い、現在捜査を進めている段階です。

5月の新元号改元前に起こってしまった今回の事件。
犯人の顔画像や、防犯カメラの映像は?犯人の犯行の動機などを調べてみましたので、ご覧ください。

トップ画像引用元:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2019042700015_1

悠仁さま包丁事件の内容

秋篠宮ご夫妻の長男の悠仁さまが通われる東京 文京区にある中学校で、26日、悠仁さまの席に、包丁2本が置かれているのが見つかりました。警視庁は防犯カメラの映像などから何者かが工事業者を装って学校内に侵入したとみて捜査するとともに、警備態勢を強化することにしています。

捜査関係者によりますと、26日、悠仁さまが通われる東京 文京区にあるお茶の水女子大学附属中学校の教室で、悠仁さまの席に包丁2本が置かれているのが見つかったということです。包丁はポールのようなものにくくりつけられていて、悠仁さまと隣の生徒の席の間にまたがるように置かれていたということです。

当時は教室の外で授業が行われていて、教室内は無人だったということで、26日最寄りの警察署に届け出があったということです。

警視庁が防犯カメラの映像などを調べたところ、26日の正午ごろにヘルメットをかぶって青色っぽい上下の服を着た中年くらいの男が工事業者を装って侵入する姿が写っていたということです。

学校に入る際に訪問用の受付は通っていないとみられ、警視庁は建造物侵入などの疑いで捜査を進めています。

また、天皇陛下の退位や皇太子さまの即位に伴う一連の儀式を控えていることから、警視庁は警備態勢を強化することにしています。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190427/0028988.html

白昼にも関わらず堂々と行われた犯行。
教室は無人だったそうですが、もし犯行現場に悠仁さまをはじめ、生徒たちがいたということを考えるととても恐ろしいです。

悠仁さま包丁事件の犯行の一部始終

悠仁さま包丁事件の一部始終ですが、日時は4月26日(金)平日の昼間です。
犯行が行われた時間帯は、悠仁さまのクラスには誰もいない時間帯ということでした。
その時を狙って、犯人は包丁をポールのようなものにくくりつけ、悠仁さまの席に置いたということです。

事件発覚後、警察の調べで、防犯カメラの映像を調べたところ、正午頃にヘルメット+青色っぽい上下の服を着た、中年くらいの男が、工事業者の装いで学校内に入っていくところが映っていたということです。

いくつか疑問に思うところがあるので、考察してみたいと思います。

なぜ学校内に侵入することができたのか?侵入経路は?

私立の学校となれば、正面玄関などには警備員がいて、部外者の出入りは監視・管理しているものですが、今回の事件では、正面玄関やそのような警備員がいる入口を通っていないのでは?という情報もあるようです。

また、防犯カメラの映像から、工事業者の装いであったということから、例え学校関係者に遭遇したとしても、怪しまれるということは少ないということも、今回の事件に繋がった一つの要因と思われます。

なぜ悠仁さまの机を特定することができたのか?

今回の事件で一番注目されているのは、「なぜ悠仁さまの机を特定できたのか?」です。
お茶の水女子大学付属中学校の1年生のクラス数が何クラスあるかも、一般の人はわからないはずです。

また、クラスの中の机も、同じような形・色で、数も何十もあるわけですから、特定するということは非常に難しいと思います。

今回事件を起こした犯人は、『クラスを特定する+座席を特定する』ことが、短時間でできてしまっているということから、内部事情を知っている、学校関係者なのではないかと考えられます。

今回の事件は、悠仁さまがクラスにいない時間帯を狙っています。それも、内部事情に詳しいからことできることです。

ネットでも、今回の事件については、そのような疑問や考察をしている方も多いようです。

犯人の顔画像や防犯カメラ映像はある?

悠仁さまの机に包丁を置いた犯人について、顔画像や防犯カメラ映像が見れるか調べてみましたが、残念ながら確認することはできませんでした。

現在わかっていることとして、犯人は「ヘルメット+青色っぽい上下の服」ということだけわかっています。

犯人の顔画像や、防犯カメラの映像については、また最新の情報が入り次第、お蔦していきます。

犯行の動機は?

今回事件の標的になってしまった悠仁さまは、秋篠宮家のお方ですので、秋篠宮家に対して良く思っていない人物の仕業ということがまず考えられます。

もしくは、今回悠仁さまの机が特定されてしまっているということから、内部事情に詳しい人物、例えば職員などと考えると、悠仁さまのご入学を快く思っていない職員の仕業か、外部の人間に頼まれての職員が行った仕業か、ということも考えられます。

もしくは、5月で平成が終わり新しい令和の時代が始まるその前に、「平成最後の」という話題に乗っかって元号に直接関係する皇室に対して何かを起こそうという、浅はかで失礼極まりない行動なのか。

いずれにしましても、警察の今後の取り調べを待ちたいと思います。

まとめ

今上天皇退位を迎えた大事な日の直前に起こってしまった今回の事件、皇室を侮辱したとんでもない内容です。

私立の名門中学なので、警備が疎かであったということはないと思いますが、このような犯行は全国の中学校でも起こり得てしまうのでしょうか。

小中学生をお子様にもつご家庭などは、なおさら気になるニュース・話題だったと思います。

また最新の情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。