菅野よう子(奉祝曲作曲家)のCM曲は?マクロスや攻殻機動隊の作曲もした?

11月9日(土)に行われた、天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」。

数々の有名アーティストが天皇陛下の即位を祝福するために、楽曲を披露しました。

祝典を華やかに盛り上げたのは、奉祝曲「Ray of Water」

三楽章からなるこの楽曲は、この祝典のために書き下ろされました。

作曲は、作曲家の「菅野よう子」さん。

菅野よう子さんは、数々のCM曲やアニメの曲などを作曲している、

まさに「天才」と言っても過言ではない、作曲家です。

数年前では、「花は咲く」を作曲され話題となりました。

今回は、その菅野よう子さんについて、どんあCM曲あるのか?

マクロスや攻殻機動隊などのアニメでも作曲されているとのことで、どんな曲か?

調べてみましたので、ぜひご覧ください。

 

 

菅野よう子(奉祝曲作曲家)のCM曲は?

国民祭典での奉祝曲を作曲した「菅野よう子」さん。

テレビCMの曲も数々作曲されている方だそうで、私たちになじみのある曲はあるか?調べてみました。

コスモ石油の曲は、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

皆さんに馴染みのある数々の曲を作曲されている菅野よう子さん。

今回、国民祭典の奉祝曲の作曲に菅野よう子さんが抜擢されたのも頷けますね。

 

管野よう子はマクロスや攻殻機動隊の作曲もしている?

奉祝曲を作曲された菅野よう子さんは、有名アニメ「マクロスf(マクロスフロンティア)」や「攻殻機動隊」なども作曲されているようです。

マクロスf(マクロスフロンティア)『Lion』

攻殻機動隊『rise』

その他のアニメの曲も数々手掛けている!

その他にも、「カウボーイビーバップ」の『Tank!』や「創世のアクエリオン」と、平成のアニメを盛り上げた作品にも携わっているみたいですね。

 

菅野よう子作曲でアニメファンは大興奮!SNSの反応は?

国民祭典の奉祝曲を、菅野よう子さんが作曲されたとのことで、アニメファンは大興奮!となっているようです。

 

TwitterなどのSNSでは驚きの声が多くみられるとともに、嬉しい・誇らしいとの声も聞こえました。

このような記念の日に、好きなアニメの作曲家が活躍することになり、思い出になったのではないでしょうか?

 

国民祭典の奉祝曲「Ray of Water」はどんな曲?

国民祭典で披露された奉祝曲は「Ray of Water」という曲名です。

  • 第一楽章 海神
  • 第二楽章 虹の子供
  • 第三楽章 Journey to Harmony

から成る曲で、式典を盛り上げていました。

第一楽章では、フルオーケストラでの荘厳な演奏を披露。

ピアノコンチェルト形式の第二楽章では、ピアニストの辻井伸行さんが、美しい旋律を奏でました。

第三楽章では、歌唱を加えて、国見的アーティストの嵐が歌を披露し、盛大に式典を盛り上げていました。

今回の天皇陛下即位を祝う式典にふさわしい奉祝曲だと思います!

 

まとめ

11月9日(土)に行われた、国民祭典の奉祝曲を作曲された、菅野よう子さんについて、CM曲やマクロス・攻殻機動隊の作曲についてご紹介しました。

最後でご覧いただき、ありがとうございました。