King Gnu(キングヌー)Mステ動画「白日」見逃した方はこちら!

4月26日のMステ(ミュージックステーション)に、今音楽業界で最も注目を集めているアーティストKing Gnu(キングヌー)が出演しました。

今回の出演は、2月22日以来の2回目。
前回の出演では、登場シーンやインタビュー中、歌の披露が衝撃映像だったということで、話題となりました。それもあって、今回もその登場シーンやインタビュー中の振舞いに、SNSでは注目が集まりました。

また、今回はドラマ「イノセンス」の主題歌である「白日(はくじつ)」を披露したとのことで、そのパフォーマンス映像にも注目です。実際に、Mステを見た方の中には、「洗濯物干してたが手が止まった!」などの称賛ツイートが続出したそうです。

見逃した方は、ぜひこちらをご覧ください。

King Gnu(キングヌー)Mステ2回目の登場シーン

King Gnuのメンバーの中でも、前回の登場の仕方・歌中のパフォーマンスがヤバイ!と注目を集めたのが、ボーカルの井口さん。

前回の出演を知っている方にとっての最大の注目は、この最初の登場シーンだったのではないでしょうか。

登場シーンの比較動画がありましたので、見逃した方はぜひご覧ください。

前回のぶっとんだ登場に比べ、今回はとてもおとなしいですね。井口さんに”反省”という言葉はないと思いますが、何かしら反省したのか、または、今回披露した「白日」の雰囲気・イメージに、登場シーンも合わせたのか、どちらでしょうね。

King Gnu(キングヌー)Mステ2回目 インタビュー中

登場シーンは何事もなく、無事終えたものの、今回もインタビュー中にマイクをなでなでする姿が映っており、今回もさり気なくやってくれている感じです。

その時の表情も、前回のインタビューの時と同様に、何とも言えない表情ですね。

King Gnu(キングヌー)Mステ動画「白日」見逃した方はこちら!

「白日」は私も毎日聴いているほど、本当に心に染みる曲です。
ボーカル井口さんの前回の出演での様子とは真逆さ・ギャップには驚くとともに、表現力の高い歌には、まさに脱帽です。”洗濯物の手が止まる”というのも頷けます。

また、終始高音で歌い上げるの井口さんの歌唱力には絶賛です。
さらには、オクターブで重ねる常田さんの声と、そのツインボーカルという技法を使った楽曲はKing Gnuの特徴であり、曲の深さをより一層引き立ててきます。

ボーカルの井口さんの歌唱力の凄さは、その経歴が表しています。

井口さんは難関・東京藝術大学の声楽科の出身なんです。

白日で披露した抜群の歌唱力と表現力はそこからくるものなのでしょうね。

また、King Gnuとしての活動だけでなく、俳優としても活動しており、過去に映画にも出演しています。まさにマルチなアーティストですね。

 

さらに、King Gnuファンや、「白日」が好きになってしまった方には必見!!

King Gnuのバラード曲としては、もう一曲「The hole」という名曲があります。

こちらも、白日で披露した歌唱力・表現力に、歌詞の内容も相まって感動を呼ぶ一曲になっています。

ライブでもセトリに含まれることが多く、熱狂するライブにしっとりと歌い上げる井口さんもさらにかっこいいです。

Mステやテレビの音楽番組で披露される日が来ないか、期待しているのですが、今のところ情報はありません。

新しい番組出演情報が入り次第、お伝えしていきますね。

 

ネットの反応

まとめ

今回Mステで披露した「白日」は、オリコン&billboard JAPANのストリーミング週間再生数ランキングで、7週連続TOP3を記録した、2019年最大のロングヒット曲です。iTune Storeでもダウンロード第1位になるほどの人気ぶり。

今回のMステで初めてKing Gnuをご覧になった方は、その理由がお分かりになったのではないでしょうか。

今後の活動にもぜひ注目していってみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。