秋の衣替えはいつから?気温にあった最適な服装は?

9月も終わりに近づき、厳しかった残暑も落ち着きを見せ始めました。

いよいよ10月、本格的な秋の季節になろうとしているこの時期、多くの方が気になるのが「衣替え」です。

朝夕に涼しくなってくると、夏物だけでは少し肌寒く感じることもありますね。

お住いの地域に寄って時期は変わってくるかと思いますが、2019年秋の衣替えの時期はいつがベストタイミングかをまとめてみました。

今年の夏前に閉まっておいた長袖などの衣類を、いつ出そうか迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、気温にあった最適な服装もまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

 

秋の衣替えはいつ?秋服はいつから着たら良いか?

夏の終わりと秋の始まりは、冬から春ほどハッキリしていないですよね。

この時期は、日によって夏日の日もあれば肌寒い日もあり、衣類の調節に悩まされている方も多いと思います。

そんな方にとって役立つ「秋服に替える時期の目安」について、二通りお伝えいたします。

 

目安①お店

真っ先に季節の変化が気になるのは「お店」ではないでしょうか。

夏物SALEが終わると、店頭に並ぶ服も秋服がメインとなってきます。

しかし、季節の商品は「ベストシーズンの1~2ヵ月前に出す」というのが定番です。

すなわち、秋服が店頭に並びだしてから1~2か月後を「秋服に替える時期の目安」とするとよいでしょう。

 

目安②最高気温

気象予報士曰く、衣替えのベストな時期を決定するキーワードは、最高気温です。

日本の気候では、

最高気温が

  • 20℃以上になると夏物
  • 15℃以下になると冬物

というのが、体感的にベストだと言われています。

つまり、最高気温の予報が20℃以上になる日がなくなれば、夏服は片付けてしまっていいということです。

しかし、最高気温が20℃を下回るようになる時期は毎年違います。

では、今年はいつ頃なのか天気を確認してみましょう。

2019年10月の天気予報はこちら

 

東京の場合、最高気温が20℃を下回る時期は、10月中旬以降ということがわかりましたね。

つまり、衣替えのベストタイミングは、10月中旬以降です。

 

参考になりましたでしょうか。

10月に入ったら天気予報を注意深く確認し、衣替えを開始しましょう。

 

秋の衣替えで気温にあった最適な服装は?

一日のうちの気温の差が激しく感じる10月は、どんな服装が正解なのかいまいちわからない微妙な時期。

最高気温が15度〜25度ぐらいと振れ幅が大きいところも特徴の一つです。

今回はそれらを踏まえて、気温別の最適コーデを紹介します。

【最高気温16度~20度】しっかり素材の出番多し!

いよいよ本格的に寒さが勝ってくる16度〜20度。

出番が多くなってくるのはトレンチコートデニムジャケットなどのややしっかりめの秋アウター。

ンナーも長袖に切り替わるのがだいたいこのタイミングです。

20度前後となると、日中は暖かいので、薄手の長袖の服装が過ごしやすいでしょう。

秋の風を感じる気温の日も多いので、長袖や手軽に羽織れる服装がおすすめです。

 

【最高気温12度~15度】いよいよ寒さが本格化するハードアウター必須

10月上旬とは打って変わって突き刺さるような寒さが当たり前になってくるのが、気温16度以下の時期

10月の下旬頃がだいたいこのくらいの気温にあたります。

首回りをしっかり守ったトップスが当たり前に、アウターもウールやライナー付きのものに移行していきます。

ハイネック&タートルネックがおすすめです。

 

【最高気温7度~11度】ダウンコートやムートンコートが欲しい

これくらいの気温だと、カーディガンやニットなどの服装では、寒さをしのぐのは難しいことが多いです。

秋から冬にかけての季節の変わり目の気温の為、寒く感じることが多く、厚手のアウターを着用し、しっかりと防寒対策をする必要があります。

インナーには、ヒートテックなどの暖かい服装を着用したり、厚手のニットなどの服装をすると過ごしやすいです。

 

まとめ

これからシーズンを迎える秋の衣替えについて、最適なタイミング気温にあった服装をお伝えしました。

衣替えのベストな時期は、「最高気温」を確認すれば分かる。

最高気温が20℃を下回るようになると、夏服は不要となる。

最高気温が20℃を下回るようになるのは、今年は10月中旬

また、衣替えは1日で済ませようとせず、週末や休日を利用して少しずつすすめるのがおすすめです。

ちなみに10月は連休が 12(土)〜14(祝月) とありますね。

衣装ケースなどの準備から、衣類の入れ替えや整理整頓まで、連休を利用してじっくりやるのもよいでしょう。

衣替えに役立つ断捨離や収納のコツや、衣類をきれいに保つためのマル秘テクニックも別途お伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。