江東花火大会2019のアクセス方法や最寄り駅は?交通規制情報も

東京都江東区では毎年8月に「江東花火大会」が開催されます。

荒川の河川敷を会場とし、打ち上げ場所から150mの至近距離で打ち上げ花火が鑑賞でき、迫力を十分に味わうことができる花火大会です。

最大4号玉が打ちあがるようで、その豪華な花火が夏の夜空を華麗に彩ります。

打ち上げ場所が荒川河川敷で、主要駅から離れるため、来場される方々にとって役立つ情報として、会場へのアクセス方法最寄駅についてをお届けします。

また、開催期間中の交通規制情報もお届けします。

さらに、江東花火大会のおすすめしたい穴場スポットもご紹介していますので、こちらも参考にしてみてください。

 

開催日程や時間

江東花火大会は毎年、開催日程が8月初旬となっています。

2019年の今年も同様に8月1日(木) に開催されます。

開催時間や場所なども加え、基本情報を以下にまとめます。

INFOMATION
・開催日程:2019年8月1(木)
・開催時間:19:40~20:30
・開催場所:荒川・砂町水辺公園前
・問い合わせ: 03-3647-4963(地域振興課)
その他詳細情報は公式URLよりご確認ください。

 

雨天時の開催日程

江東花火大会の雨天時の開催については、小雨決行の予定です。

雨の状況にもよりますが、荒天の場合は中止(順延日無し)となります。

前日や当日の朝に、公式サイトで詳細のお知らせがありますので、当日の天候に合わせて確認してみてください。

 

江東花火大会2019のアクセス方法や最寄り駅は?

江東花火大会の打ち上げ場所は、荒川のこちらの場所です。

観覧場所は、荒川河川敷にある「砂町水辺公園」です。

 

打ち上げ場所から一番の最寄り駅は、東京メトロ東西線「南砂町駅」になります。

所要時間は、徒歩で約20分くらいです。

花火大会当日は、特に南砂町駅の2・3番出入口が混雑しますので、1番出入口のご利用をおすすめします。

その他、最寄り駅までのアクセス方法を以下にまとめましたので、ご来場される方はぜひ参考にしてみてください。

 

バスでのアクセス方法

会場までのアクセス方法として、バスの本数が充実しています。

総武線、都営新宿線からのアクセスも可能ですので、以下のバスでのアクセス方法もチェックしてみてください。

 

JR 亀戸駅から
乗車場所:亀戸駅北口
●亀21(東陽町駅前行)「東砂6丁目」停留所下車 徒歩約6分
●亀24(葛西橋行)「葛西橋」停留所下車 徒歩約3分
●亀29(西葛西駅前・なぎさニュータウン行)「東砂6丁目」停留所下車 徒歩約6分

 

都営新宿線 西大島駅から
乗車場所:A3出口側の新大橋通り沿い
●亀24(葛西橋行)「葛西橋」停留所下車 徒歩約3分

乗車場所:A4出口側の明治通り沿い
●両28(葛西橋行)「葛西橋」停留所下車 徒歩約3分
●亀29(西葛西駅前・なぎさニュータウン行)「東砂6丁目」停留所下車 徒歩約6分

 

都営新宿線 大島駅から
乗車場所:A6出口側の丸八通り沿い
●亀21(東陽町駅前行)「東砂6丁目」停留所下車 徒歩約6分

乗車場所:A2出口側の新大橋通り沿い
●亀24(葛西橋行)「葛西橋」停留所下車 徒歩約3分

 

都営新宿線 東大島駅から
乗車場所:駅前ロータリー内
●門21(門前仲町行)「東砂5丁目」停留所下車 徒歩約9分

乗車場所:大島口側の番所橋通り沿い(停留所名は「東大島駅入口」)
●亀24(葛西橋行)「葛西橋」停留所下車 徒歩約3分

 

清澄・白河・扇橋方面から
●秋26(葛西駅行)「東砂6丁目」停留所下車 徒歩約6分

 

江東花火大会2019の交通規制情報

江東花火大会開催当日は、以下の範囲で交通規制が敷かれるそうなので、車で来場される方や、周辺を車で通る際はご注意ください。

 

まとめ

東京都江東区の江東花火大会について、アクセス方法や最寄り駅、また交通規制情報についてもお届けしました。

江東花火大会の情報が更新されましたら、随時更新していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。