長崎くんち2019開催スケジュールや踊り町はどこ?おすすめの見どころは?

長崎くんち」とは、毎年10月に開催される長崎の氏神「諏訪神社」の秋のお祭りです。

江戸時代から続く豪華絢爛な祭礼で歴史は深く、国の重要無形民俗文化財に指定されている、由緒あるお祭りです。

9月9日(くにち)を九州北部の方言で「くんち」とは言い、長崎くんちは、福岡の博多おくんち、佐賀の唐津おくんちと並んで、日本三大くんちの一つでもあります。

また、長崎くんちは勢いのある踊りや、優雅な舞が有名で、毎年各地から多くの観光客でにぎわい、異国の雰囲気を味わえるところも見どころの一つです。

今回は長崎くんちの開催スケジューと今年の踊り町や、見どころについてお伝えいたします。

 

長崎くんち2019の開催場所や日程は?

長崎くんちは、毎年以下の日程と場所で行われます。

・開催日程 10月7日(日)~ 10月9日(水)

※雨天時変更有

・開催場所

諏訪神社
・住所:長崎市上西山町18番15号

・TEL:095-824-0445

お旅所(元船町お旅所さじき運営委員会)
・住所:長崎市元船町10-4夢彩都横
・TEL:095-823-9073

八坂神社
・住所:長崎市鍛冶屋町8番53号
・TEL:095-822-6750

中央公園
・住所:長崎市賑町5-100
・TEL:095-822-0111

この四箇所で開催されます

メインの開催場所は上記の4か所ですが、奉納踊を済ませた後には、「庭先周り」といって、街中の店先や門前で短めの踊りを披露したりもします。

 

長崎くんち2019の踊り町はどこ?

踊り町とは、今年の演じ物(奉納踊)をする町のことです。

踊り町は毎年異なり、2019年の今年は以下の踊り町が奉納踊を披露します。

踊町 演し物
今博多町 傘鉾・本踊
魚の町 傘鉾・川船
玉園町 傘鉾・獅子踊
江戸町 傘鉾・オランダ船
龍町 傘鉾・龍踊

 

演舞を終えた踊町は、町中へと繰り出します(庭先回り)

こちらは龍町が7年前の前回出演時披露した「龍町の傘鉾・龍踊」の様子です。

10名ものメンバーで表現する息のピッタリあった演出が特徴的です。

躍動する龍の動きの迫力で、毎年人気の踊り町・奉納踊の一つとなっています。

2019年の踊町と演し物はこのようになっております。

 

10月7日(月) 朝

踊町 今博多町 魚の町 玉園町 江戸町 籠町
踊場 諏訪神社 7:00 7:30 8:00 8:30 9:00
中央公園 8:10 8:40 9:10 9:40 10:10
お旅所 9:10 9:40 10:10 10:40 11:10
終了予定 9:40 10:10 10:40 11:10 11:40

 

10月7日(月) 夕べ

踊町 今博多町 魚の町 玉園町 江戸町 籠町
踊場 諏訪神社 16:00 16:30 17:00 17:30 18:00
中央公園 17:10 17:40 18:10 18:40 19:10
終了予定 17:40 18:10 18:40 19:10 19:40

 

10月8日(火)

踊町 魚の町 籠町 今博多町 玉園町 江戸町
踊場 八坂神社 7:00 7:30 8:00 8:30 9:00
中央公園 8:00 8:30 9:00 9:30 10:00
終了予定 8:30 9:00 9:30 10:00 10:30

 

10月9日(水)

踊町 江戸町 玉園町 籠町 今博多町 魚の町
踊場 お旅所 7:00 7:30 8:00 8:30 9:00
諏訪神社 8:20 8:50 9:20 9:50 10:20
終了予定 8:50 9:20 9:50 10:20 10:50

 

 

長崎くんちの奉納踊の見どころは?

長崎くんちの見どころはやはり踊り町による奉納踊ではないでしょうか。

諏訪神社、中央公園前広場、お旅所、八坂神社の4ヶ所で、踊り町と呼ばれる団体が奉納をします。

奉納踊は、ポルトガル、オランダ、中国、ベトナムなどの外国の文化に影響を受けており、傘鉾などの飾り物なども特徴的です。

奉納踊りには様々な種類があり、一回の祭りで見られるのは5〜7組と決めらており、全ての奉納踊りを見るには7年ほどかかる計算になるんですよ!びっくりですね。

奉納踊りにはいくつか種類があります

本踊(ほんおどり)

日本舞踊をベースとした踊りで、踊町ごとに違います

竜踊り(じゃおどり)

長崎くんちを代表する踊りで、竜が球を追いかけるおどりです

曳物(ひきもの)

有名なものは鯨の潮吹きがあり、川船、唐人船、御座船、御朱印船、竜宮船、南蛮船といった山車も多く見られます!!

担ぎ物(かつぎもの)

太鼓山(コッコデショ)と呼ばれる神興ににたものをダイナミックに放り投げるなどして、毎回大勢の方を魅了しています。毎回みられるものではないので、見れたらラッキー!ですね。

コッコデショについて詳しくまとめているのはこちらになります・

まとめ

今回は長崎くんちの見どころや、開催日程まとめて紹介させていただきました。

チケット、アクセス方法もまとめてありますので、そちらもチェックしていかれるとより一層スムーズに思い出作りにいけるかと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。