Mステ出演!Nulbarich(ナルバリッチ)と共演するTAKERUって?PVがすごい!

来週3/29(金)のミュージックステーション(Mステ)は3時間スペシャル!
豪華10組のアーティストが出演とあって、とても楽しみです。

 

特に、Nulbarich(ナルバリッチ)さんの出演が個人的には楽しみです。
Mステのホームページの予告では、「Nulbarich × TAKERU」と紹介されていますが、

 

TAKERUって誰?

 

と気になっている方もいるのではないでしょうか?

 

写真を見ると、小・中学生くらいの男の子!?どんな人物なのか?
Mステで、Nulbarich(ナルバリッチ)さんと、どう共演するのか?
来週のMステに向けて調べてみました!早速見ていきましょう!!

 

トップ画像:公式Twitter(彪流(TAKERU)@takeru901201)より

 

Nulbarich(ナルバリッチ)のPV「ain’t on the map」に出演していた!

Nulbarich(ナルバリッチ)さんのPVを見てみると、
「ain’t on the map」のPVに、一人の男の子が出演しています。

 

ずばり、この男の子が、今回Nulbarich(ナルバリッチ)さんと共演するTAKERUさんです!

 

PVの内容としては”男の子が担任の若い女性の先生に恋している”というもので、
テスト中に、歩いてきた先生の足元に、ワザと消しゴムを落として拾ってもらい、
手と手が触れ合・・・って、ベタな学園ものの恋愛のワンシーン・・・。
見ているこっちが恥ずかしくなるような展開ですが、その後の展開に注目!!
ここからがTAKERUさんの本領発揮!!

 

小中学生とは思えないほど、キレッキレのダンス!!
ちょうど2:35~3:15くらいの40秒間、披露してくれています!

 

そんなダンスを披露できる少年とは、いったいどんな人物なのか?調べてみました。

 

TAKERUってどんな人物?プロフィールをご紹介

  • 名前:TAKERU
  • 本名:不明。ただ”彪流”とも表記しており、こちらが本名なのでしょうか?
  • 生年月日:2004年12月20日
  • 年齢:14歳(中学2年生)
  • 出身地:埼玉県
  • ダンス歴:10年

 

年齢は14歳で、中学生ということが判明しました。
写真を見る限りでは、まだ幼い感じもありますね。
ただ、ダンスの腕前は大人顔負けのレベルです。

 

ダンス歴が10年ということで、3~4歳からという計算になりますね。
納得のダンスを披露してくれています。

 

TAKERUのこれまでの経歴

これまでにも数々のMVに出演しているようで、
  • 水樹奈々「Angel Blossom」
  • Superfly「Good-Bye」
  • 東京スカパラダイスオーケストラ「遠い空、宇宙の果て。」
  • 東京ゲゲゲイ「Yes or No」「ゲゲゲイの鬼太郎」
など有名アーティストのPVにも出演しています

 

また、大原櫻子さんともMステで共演しているほか
昨年一躍話題になった三浦大知さんのバックダンサーとしても活躍しており、
めちゃイケで有名になった、「(RE)PLAY」のイベントのバックダンサーとしても、イベントで出演した経歴があります。

最初に出てくるドレッドヘアのキッズダンサーですね。
動きの一つ一つが大きく、キレもあり、別格さが感じられます。

 

「第2の三浦大知」との呼び声も高く、将来が期待されているキッズダンサーです!

 

TAKERUも気になるけど、先生役で出演している女性は誰?

先ほどのPV、3:50あたりから、恋焦がれている先生と一緒に踊っています。

 

こちらの先生、プロのダンサーで、堀田千晶さんという方でした!
クラシックバレエからコンテンポラリーダンスまで、幅広いジャンルでご活躍されており、
海外のバレエ団に所属、その後も舞踏団に所属されています。

 

PVの内容は、ポップな振り付けでしたが、海外でも活躍されていたということもあり、
そちらも、今後注目していきたいですね!

 

TAKERUのダンスの実力

公式Twitter:彪流(TAKERU)@takeru901201より

 

こちらは、SHINeeの「everytime」。
大人顔負けのダンススキルのほか、
おそらく、振り付けはアレンジ、もしくはオリジナルですね!
もしかしたら、ナルバリッチの「ain’t on the map」もオリジナルの振り付けかもしれません。

 

まとめ

今回は、来週のMステスペシャルに登場する「Nulbarich × TAKERU」の
TAKERUさんについて、まとめてみました。

 

この実力は、プロのダンサーやアーティストも認めているほどで、
将来、大きな舞台で、国内にとどまらず世界にも通用するようなダンサーになるでしょう!
今後の活動にも注目していきたいですね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!