Zoff(ゾフ)サングラスのモデルは誰?2019年版

メガネブランドZoff(ゾフ)から、4月12日より、サングラスコレクション2019と題して、新作サングラスがリリースされます。

手ごろな価格で、利用者も多いZoff。
目に留まるインパクトのあるCMや、おしゃれな広告で、老若男女問わず、人気を集めています。

そんなZoffの2019年のサングラスコレクションの広告には、二人の男女がモデルとなっているようなのですが、

誰なのか?どんな人物なのか?

二人のモデルについて、気になったので調べてみました。

Zoff(ゾフ)サングラスのモデルは誰?

トップの写真が今年2019年のZoffサングラスのモデルとなった方です。

引用元;公式Twitter

サングラスはメンズウィメンズの2種類あるので、モデルも男性と女性がいます。

男性の方は「ビッケブランカ」さん
女性の方は「佐藤千亜妃」さん

この後ご紹介しますが、二人ともミュージシャンなんですね。
昨年ドラマの挿入歌なども担当したアーティストで、今年も様々なライブやフェスにも参加する、現在注目すべきアーティストです。

どんな人物なのか、ビッケブランカさんと佐藤千亜妃さんのプロフィールや経歴を見ていきましょう。

ビッケブランカのプロフィールや経歴

引用元:オフィシャルサイト

  • 氏名:ビッケブランカ(Vickeblanka)
  • 本名:山池 純矢(やまいけ じゅんや)
  • 生年月日:1987年11月30日(31歳)
  • 血液型:?
  • 出身地:愛知県犬山市
  •  最終学歴:学習院大学文学部中退
  •  職業:シンガーソングライター
  •  レーベル:avex trax

小学校低学年のころから、妹のピアノを独学でやり始め、小学校高学年の頃には、作曲までも行っていたそうです。
独学でピアノを弾いていたため、なんと楽譜が読めず、だからこそ自分で曲を作るしかなかったとのことです。

2012年には、韓国で開催された「MU:CON SEOUL 2012」に招聘され注目を浴び、ラジオ局主催のイベントで行われた楽曲投票企画で1位を獲得し、音楽業界に名を轟かせていきます。

2014年に、シングル配信、1stアルバムをリリース、同年11月には、ワンマンツアーを開催しています。

2016年には、avexへ移籍。CMソングなども手掛けています。

2018年には、日本と中国のアニメ制作会社が合同で制作したアニメ映画「詩季織々」の主題歌に自身の曲が起用されています。

ビッケブランカの楽曲の特徴

ピアノをベースとしてアレンジされたものが多く、自身のハイトーンボイスも売りの一つとなっています。

いくつかMVなどを見ていきましょう。

「追うBOY」

2014年リリースの配信シングルのMVです。
ほぼファルセットで歌い上げる歌唱力もさることながら、音楽・歌詞がオシャレですね。

「Take me Take out」

ビッケブランカさんの代名詞ともいえるハイトーンボイスで、疾走感あふれる、かつ、気分のあがる楽曲です。
ロックのようでありポップな感じもある曲調です。サビの部分のダンスが、なんとも安っぽい感じで、逆に目を惹きますね!

「ウララ」

2018年にリリースした1stメジャーシングルです。
特徴であるハイトーンボイスは少ないですが、ハイテンポのノリの良さ、キャッチーな曲調、
親近感のわくダンスが目を惹きますね。テレビのCMでも流れたことがあるので、
目にした方も多いのではないでしょうか?

 

佐藤千亜妃のプロフィールや経歴

引用元;公式Twitter

  • 氏名:佐藤 千亜妃
  • 別名:クガツハズカム(ソロ活動名義)
  • 生年月日:1988年9月20日(30歳)
  • 血液型:B型
  • 出身地:岩手県盛岡市
  • 最終学歴:立正大学
  • 職業:ミュージシャン
  • 所属バンド:きのこ帝国 Vo & Gt
  • レーベル:EMI Records

もともと、女優・タレントとしての経歴を持つ佐藤千亜妃さんですが、
デビューのきっかけは、2004年の第29回ホリプロスカウトキャラバン。この時にグランプリを受賞しています。

その後、フジテレビ深夜ドラマ「青空恋星」で女優デビューし、芸能活動がスタートしました。
これまでに出演したテレビドラマで代表的なものは、

  • マイボス マイヒーロー(2006年)
  • ホタルノヒカリ2(2010年)など。

2010年以降は、女優としての目立ったテレビ出演はありません。

一方、音楽活動については、2007年に、大学の同級生とともに「きのこ帝国」というバンドを結成しスタート。

2015年に「桜が咲く前に」でメジャーデビューをしています。

佐藤千亜妃の楽曲

「桜が咲く前に」

メジャーデビューした楽曲です。
アコースティックなアレンジで、センチメンタルな曲調とMVに仕上がっています。

「Summer Gate」

こちらはソロ活動として、2018年にリリースした楽曲です。
DTMを用いてアレンジされたトラックは、バンドの時と比べるとまったくイメージが異なり、
大人な楽曲に仕上がっていますね。佐藤千亜妃さんの違った一面が見られるMVです。

2018年のZoff(ゾフ)サングラスのモデルは?

季節のアイテムでもあるサングラス。
今年のZoff(ゾフ)サングラスのモデルがアーティストということで、2018年の時のモデルは誰か?について調べてみたところ、今、若者の間でも特に人気のある、

あいみょん」さんと「Nulbarich(ナルバリッチ)」さんだったことがわかりました。

引用元:Rockinon.com

あいみょんさんは、今やもう第一線を行くアーティストの一人で、メディアに引っ張りだこの人気者。
Nulbarich(ナルバリッチ)さんは、先月のMステで、中学生ダンサーとのコラボが話題になった、センス抜群の楽曲が売りのアーティストです。

そう考えると、Zoff(ゾフ)のサングラスのモデルになったアーティストは、売れる可能性が高い!?とも予想できます。
今年モデルとなった、ビッケブランカさんと佐藤千亜妃さんも、ブレイクの予感がしますね。

Zoff Rock|Zoffサングラスモデルによる2マンライブ

Zoff(ゾフ)の公式Twitterを見ていたら、昨年のライブの投稿を見つけました。

Zoff Rock」と題した、モデル二人による2マンライブだそうです!
今後ないかもしれない二人のコラボ、2018年のモデルであったあいみょんさんとナルバリッチさんのライブは相当盛り上がったのではないでしょうか?

何やら今年もやるような投稿もありました。

詳しくは4/25に公開4/26よりキャンペーン開始とのことで、注目していきたいと思います。

まとめ

今回は、これからチェック必須なアイテムの一つであるサングラスについて、
メガネブランドZoff(ゾフ)のサングラスの広告モデルになっているのは誰かについてまとめました。

モデルには、ビッケブランカさん、佐藤千亜妃さんが起用されており、
昨年に引き続き、これからますます注目を集めるであろうアーティストのお二人です。

また別記事でビッケブランカのライブ情報、佐藤千秋(きのこ帝国)のライブ情報などをまとめて、みなさんにご紹介できればと思っています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。